ユナイテッドアスレ509001
4.7オンス ドライシルキータッチポロシャツ(ノンブリード)

商品イメージ
  • ユナイテッドアスレ5090はシルキータッチ素材のドライポロシャツです。
  • 風合いが非常にソフトで人気のある品番です。 
  • カチオンダイ(ブリードを起こしにくい素材です。) 
  • 吸汗速乾 
  • UVカット 
  • 4.7オンス
  • リバーシブルメッシュ(表面:フラット、裏面:メッシュ)
  • ポリエステル100%
  • 原産国:中国

価格表(表示価格は全て税抜です)

※10枚未満のご発注の場合小口手数料1000円が別途発生します。

加工適正

加工方法 可否 加工価格表
アイコン画像 シルクプリント Tシャツプリント価格表
アイコン画像 インクジェットプリント インクジェット価格表
アイコン画像 転写プリント 転写プリント価格表
アイコン画像 昇華転写 昇華プリント価格表
アイコン画像 レーザー ご希望の内容に沿って個別見積もりとなります。
アイコン画像 刺繍 ご希望の内容に沿って個別見積もりとなります。
※ポケット自体への刺繍は不可
アイコン画像 ラインストーン ご希望の内容に沿って個別見積もりとなります。

◎…全ボディー色可能    ○…一部カラーのみ可能    

プリント可能なエリア

=上段に表示の加工すべて可能    =手法が限定されます。

位置 A B C D
シルク
インクジェット
転写
昇華転写
レーザー
刺繍
ラインストーン

※プリント可能なエリアや面積は手法によっても異なります。表示以外のエリアへのプリントについてはお問合せください。

おすすめのポイント

  • ポリエステルのドライメッシュ素材はTシャツやポロシャツに多く使用されており、今やスポーツをはじめとして様々なアクティブシーンでの必須アイテムとなっています。
  • ドライメッシュ素材はは片面はフラットですがもう一方の面は起伏があります。この起伏は肌と接触する面積を少なくして、快適な着用感をもたらしますがどちらの面を表に使用するかは品番によって異なります
  • プリントの現場の事情としてはフラットな面にプリントするほうが作業が容易で仕上がりもより美しいものになります。この品番ユナイテッドアスレ509001はフラットな面が表に使用されていますのでプリントがしやすい素材となります。
  • ドライメッシュ素材と一言で言ってもその素材は製造メーカーや品番によって様々です。風合いも比較的硬い印象のものからソフトなものまでありますがこの品番に使用されているドライシルキータッチは名前の通り風合いが非常にソフトで人気があります。
  • ドライ素材は綿素材に比べるとプリントがしにくい素材です。高熱をかけることによって素材にダメージが残ることがありますのでなるべく低温で作業する必要があり、この点に関してはこの品番も同様です。特に転写は熱プレス時の熱板のアタリが残りやすいので使用できる転写のメディアは低温接着可能なものに限定されます。
  • ドライ素材のプリント時のもう一つの問題はブリードです。これはポリエステルを染めている分散染料が熱が加わることで昇華を起こし、プリントの色に影響する現象です。この昇華が障壁となりドライ素材への加工方法が限定されます。シルクの場合は対処方法がありますがインクジェットについては限定的にしか使用できません。具体的には昇華の心配のない白を代表とする淡い色の生地は可能ですが、中色、濃色については通常すべがありません。
  • この品番のもう一つのおすすめポイントは染色にカチオンダイが採用されていることです。カチオン染料で染らっれたドライ素材は一般的な分散染料の染と比較して画期的に昇華を起こしにくく、濃色インクジェットのプリントも可能にします。実際にこの素材にインクジェットを施してみると綿素材とは事情が異なり面素材同様の美しいプリントの実現が容易でないととは事実ですが現在、試行錯誤を繰り返し品質の向上を目指している過程にあります。

カラー展開

サイズスペックとテンプレート

見積り依頼

コレクション